もやいの部屋タイトル
-
▲ 梅雨になりました。前線しだいで激しい雨も
梅雨の晴れ間をねらって市の中心部を流れる大牟田川へ
(2020年6月更新)
★心に咲いた言葉★

ていねいに生きなさい

ある住職さんの言葉

◆もやいってどんなところ?

地域活動支援センターもやいは、1986年に重度障害者が中心の「おおむた障害者応援センター」 の活動拠点として作られました。
障害者の地域での自立と社会参加をめざし、働く場づくり、生きる場づくりを進める場所です。

◇もやいはなにをしているの?

 自分たちがおもしろそうだなあとかきれいだなあと思った手芸品を考えて作って、福祉団体のバザーなどで販売しています。

もやい工房

 季節ごとに、日帰り旅行をしたり、花見や初詣なども行っています。近くのフリーマーケットなどにも参加して地域交流をはかっています。
 また、作業などが苦手な人は、パソコンなどを使ってホームページの作成や更新、あるいは自分の好きなことの勉強をしています。


◆ワンルーム?

 もやいには、ワンちゃんもやってきます。ときどきにうかんだ世間話をワンちゃんの口を借りて座談会をするコーナーです。

ワンルーム

Copyright(c)Omuta Shougaisha Ouen Center All Right Reserved.